30000ことは
こんにちは、ことばです( *´艸`)

今日のテーマは「人生で使える時間って
案外短いかも」
という内容です。

日々、色々なことで悩んでいる
あなたが、少しでも違う視点を見つけられたらと
思いながら、書いています。

よろしくお願いいたします。
「ジャネーの法則」

あなたの感覚で、子供の時と比べて
「一日が早く過ぎるなあ」みたいに
思う事って、ありますか?

サラリーマンの方ですと、よく
「仕事中、職場ではなかなか時間が経たないのに
お休みの日は、あっという間に過ぎる」みたいな
感覚を、味わうことが多いと思います

ぼくも、しょっちょうあります。

この感覚は「迷信」や「気のせい」ではなく
ちゃんと「法則」として、心理学的に説明が
されている感覚なんです!

これは「ジャネーの法則」と呼ばれるもので
フランスの哲学者、ジャネさん(ポール)が発案し
その甥にあたる心理学者のジャネさん(ピエール)
が、ちゃんとこの感覚に説明をつけてくれています。

「主観的に記憶される年月の長さは、年少者には
より長く、年長者にはより短く評価される」


つまり、現在5歳の人間には、1年の長さは
5分の1に相当しますが、50歳の人間には
50分の1になります。

年齢によって、1年の長さの比率が変わるため
年齢を重ねると比率が小さくなるので、時間が
早く過ぎるような感覚になり、まだ幼い時は
その逆、ということですね。


・・「だからなに?」
という話ですね( ;∀;)

本題に入りますね。
人生は30000日

「人生の時間を日数に換算すると
何日になるか」
って、ご存知ですか?

現在の日本の平均寿命が
男性が81歳、女性が87歳です。
平均84歳ですね。

一年は365日なので
365×84=30660
だいたい80歳くらいまで生きるとして

人生の日数は、だいたい
30000日前後、ということですね。

しかも、この中の3分の1の時間は
寝ている
わけです。

そして「健康寿命」という言葉どおり
「亡くなるまで、心身ともに
健康でいられる」
という保証はありません。

例えば、「40代になったら老眼が始まって
細かい作業をすることに支障をきたすように
なる」
かも知れない

明日「脳の血管が破裂して、たとえ一命を取り留めても
身体に麻痺が残って、手が動かせなくなる」
かも
知れない

みたいに、ふと考えたりすることって
ありますよね?
そういう時、人生の日数換算によって
「なんか人生で使える時間って限られてるな」
って感覚を、持ちやすいのかなと思います。

あなたを不安にさせてしまったら
ごめんなさい💦

ただ、人はいずれ、必ず死にます。

だからこそ、他の誰かの言葉や行動によって
あなたが本来したいことを、制限しているような
状況であれば「それは勿体なくないかなあ」って
今は思うようになりました。

自分の後悔の理由に「他人」が絡んでいると
ひとりでする後悔よりも、辛いものになりがちです。

運よく成功したら「周りのおかげ」
失敗したら「自分の責任」という心持ちで
「したいことを、してみて」も、いいかも知れません。

したいことなんてない人は
「したくないことを、しない」ように、自分の人生を
生きて
みても、良いのではないかなと思います。

ま と め と ぐ ち(うすくち)

ぼくは、自分がどこまで出来るのか試してみたくて
毎日ブログを更新しようと思いました。

上手くいったら(収益が取れるようになったら)
「ゆうしゃ」さんや、周りの人のお陰ですって、
言いまくろうと思っています(*´v`*)

上手くいかなかったら・・まあ、上手くいくまで
ブログは書き続けるつもりなので、
失敗は実質、ないようなものですね(*´w`*)(笑)

・・分かってたけど
アフィリエイトビジネスって、
ほんと全っ然楽じゃないっ!

お金を稼ぎたいなら、このブログ書いてる時間に
コンビニでバイトした方が儲かります(;^ω^)

そりゃみんなブログ続きませんよね。

今は雌伏の時と肝に銘じ、淡々と
日々を消化します。

愚痴ってしまって、ごめんなさい💦


よんでくださって、ありがとうございましたっ



スポンサードリンク