モチベ100
こんにちは、ことばです( *´艸`)

今日のテーマは昨日の続きです。
フリーランスのモチベーション管理って?」
のような
感じで書いていきます。


仕事でモチベーションが下がった時、あなたは
どういう方法で、乗り切っていますか?

サラリーマンの方・・ぼくもそうですが
基本的に「職場に行くモチベーション」って
低い日が多いですよね(;^ω^)

ですが、ここでサラリーマンの利点「職場に行くだけで
お金がもらえる」ことが活きてきます。

最初はモチベーションが低くても
周りの状況(他の職員さんや起こる出来事)によって
意欲も変わりますし、さらに帰宅時間が近づいたら
もうすぐ終わる・・!とワクワクしますよね?

職場でモチベーションが下がることも
よくありますが「仕事して、帰る」状況そのものが
モチベーションに繋がることが多いです。

休日」という概念があるのも大きいです。

「仕事」がしんどいからこそ、たまのお休みが
嬉しいわけですし、この切り分けだけでも
モチベーションを維持できますね。

自分が特に何かをしなくても、環境の変化で
モチベーションを保てる
いうのは
サラリーマンの利点のひとつかな、と思います。

よほどの成功者は別としても
フリーランスを一度経験された方が
サラリーマンに戻りたいな」と思う理由が、このあたりに
あるんじゃないかなと思います。


ではフリーランスではどうでしょうか?


フリーランスは、「自宅が職場」であり
「仕事する時間」と「休日」の切り分けがありません。

無いというより「自分で決める」という表現でしょうか。

仕事に対してのモチベーションが低い日は
「今日はお休み!」と、自分で設定できるのは
メリットかも知れません。

ですが、サラリーマンと違って
「作業量」に対して「お金」が発生するため
ずっと「お休み」というわけにはいきません。

日々のモチベーション管理が出来ないと
収入が安定しないどころか、フリーランスという働き方自体
長く続けることが難しくなっていくかと思います。

自身に技術や営業能力があっても、
モチベーション管理の段階で、つまづいてしまう方も
いらっしゃるようです。勿体ないですね( ;∀;)

逆に、自身で上手くモチベーションの管理が
出来る方は、フリーランスの働き方のが合っているのかも
知れません。

ある程度軌道に乗れば、
サラリーマンで働くことの最大のしんどさ
職場の人間関係」に気を揉まずに済む、
というメリットが生まれますからね。

どんな働き方も一長一短(;^ω^)
優劣はありませんが、やっぱり自分次第なんですね。


これでいうと、ぼくは「兼業ブロガー」を目指していると
いうことになるのでしょうか。

なんかカッコイイ・・!

アフィリエイトは、とうぶん先になりそうですが、
もしよければ、これからも気が向いた時に
覗いてくれたら、とてもうれしいです( *´艸`)

スポンサードリンク